オリジナルマグカップ印刷他、記念品制作

印刷に関して

 

教えて!PRO(プロ)

印刷に関して

オリジナルグッズを制作したことはございますか。Tシャツなど布とかにプリントする場合は、転写シートを用いて、アイロンを使って転写する事も出来ますので、一般的の方も制作する事が可能です。量販店等で販売されていますね。インクジェットプリンターさえあれば、印刷可能です。 最近では、洗濯を繰り返しても、色落ち・ひび割れがほとんどないそうです。使い方、洗濯方法による多少の差はあるでしょうが。通気性を持たせたタイプのアイロン転写シートもある様なので、夏の暑いときでも良いですね。残念ながら、弊社ではTシャツの制作は行っておりません。マグカップ制作を専門に行っております。

Tシャツ以外の、陶器、木などに印刷したい場合もあるはずです。その様な場合、水を使って転写させるタイプの「水転写シート」がおすすめです。こちらは、レーザープリンターを使って印刷するので、注意です。転写シートを貼りたいものに貼付けて水を含ませた布でそっと湿らせ、印刷された部分だけが陶器に残り紙は剥がれます。プラモデルを作った事がある方は、ご存知ですよね。プラスチック、陶器、金属、木、ガラス、布などに使えます。ただ、印刷と言うよりは、シールに近いですね。剥がそうと思えば剥がせます。注意文を良く読むと、下記の様な文言が書かれていると思いますよ。「時間が経ちすぎると粘着が弱くなり貼りにくくなりますのでご注意ください。耐久性はあまりありませんので観賞用としてお使いください。」一般の方は、1個だけ作りたい方が多いですが、その場合にはお勧めの方法です。

弊社は、まさにマグカップだけにこだわった方式を採用しております。昇華型インクを用いた熱転写方式を採用しており、転写シートを用いた方式、水転写シートを用いた方式と、まったく異なります。マグカップ(陶器)に、特殊なインクが印刷できるコーティングを行っております。コーティングは、陶器に密着しているので、シールを貼り付けたイメージではありません。コーティング部分にインクがしみ込んでいるので、貼り付けたイメージではなく、まさに印刷しているのです。金属で削る事さえしなければ、ほぼ永久的に印刷されております。その様な使われ方は、まずないと思いますが。もちろん、食品衛生上問題ない染料を使用しております。

1個~の注文が可能な、「昇華転写方式」

オリジナルマグカップの中には、大きいロットでしか注文できない物もあります。弊社でも1個~制作を受け付けております。ただ、少数ロット(一般のお客様むけ)サイトはより詳しくイメージをつかんでいただきたいので下記のサイトで受け付けております。

姉妹サイト

オリジナルマグカップ.com

当サイトはある程度まとまった数で制作される方向けになっております。 宜しくお願いいたします。