周年記念日

 

教えて!PRO(プロ)

オリジナルマグカップ印刷PROにご注文いただくお客様は、BtoB(企業様からのご注文)とBtoC(個人のお客様)がいらっしゃいます。
個人のお客様からは「誕生日」「結婚記念日」などの節目にご注文いただきますが、これらは周年記念日関連ですね。
一方、企業様からは、「会社の○周年記念」の為の記念品が殆どです。
そこで今回は、記念品を用意するにあたりかかせない、「周年」という言葉を考えてみたいと思います。
「○周年」を考える時、同時に「○年目」という呼び方も同時について回るので、合わせてご説明いたします。

「○周年」とは、ある出来事からの経過年数を表し、ある出来事を(零)」として計算します。
ある出来事からまる1年経って「1周年」となります。 ある出来事とは、たとえば会社を創立した日ですね。
これは満年齢と同じ計算方法で、満年齢の場合は、生まれて1年間は「0歳」、2年目に入って「1歳」となります。
これを、「○年目」という考え方でいくと、「1周年」を迎えるまでのまだ1年経ってない時は「1年目」と呼び、「1周年」を迎えると「2年目」と呼びます。

お分かり頂けましたでしょうか。

この様に○周年記念品として、企画される際は上記の事を頭にいれておくと宜しいかと思います。

オリジナルマグカップ印刷PROでは、マグカップのみならず、周年記念品の最適な商品をご用意しておりますので、ご相談ください。こちらにHPに記載してないオリジナル印刷できる商品も多々ございますので、ご相談ください。(タオル、Tシャツ等の布製品、ステンレス名刺等の金属製品、ワイングラス等のガラス食器関連)

ご相談窓口

クリックすると詳細を確認できます。

時代を何周年という事を意識して、見ていくと以外と面白い事が分かってきます。これからたまに周年記念日をその当時の出来事とあわせて紹介していきます。

夏休みが近くなってきましたので、お子様にお勧めのイベント紹介です。(2017年7月14日記)

詳細は、こちらのサイトより
http://jr-central.co.jp/event/
(JR東海HPより)

お子様には、楽しそうな周年イベントですね。鉄道好きの方にとっては、お子様以上に自分が楽しんでしまう、お父さんもいるのではないでしょうか。JRでは、この他にも色々な周年イベントや、周年記念キップを販売する様です。いろいろ探してみるとお得な情報もありますよ。

2017年は、JR発足30周年になります。1987年4月1日に、国鉄(日本国有鉄道)から、民営化されたJRが事業を継続しました。1987年というと、11月に大韓航空機爆破事件が起こった年、おなじく11月には10年ぶりの鈴鹿サーキットで、F1が開催されました。こう考えると、30年って長い様で、短いですね。

弊社では、お好きな写真・イラストを印刷したオリジナルパスケースを制作・販売を行っております。JR30周年記念として、夏休み期間キャンペーン価格でご提供いたします。

終了致しました。

JR30周年記念として、夏休み期間キャンペーン

オリジナルパスケース

キャンペーン特別価格 (8月末日 受付分まで)

1,800円(5個~50個) ⇒1,500円

1,600円(51個~100個)⇒1,200円

※101個~は、別途ご相談ください。