オリジナルマグカップ印刷他、記念品制作

スポーツイベント記念品

 

教えて!PRO(プロ)

スポーツイベント 箱根駅伝から

お正月のスポーツイベントと言ったら箱根駅伝、スポーツ好きでなくとも各所でいろいろなドラマがあり感動するイベントですね。来年は果たしてどんなドラマがあるのでしょうか。

ここで少し箱根駅伝について。毎年、20チームが参加する本戦(2日~3日)ですが、この前に凄く過酷な予選会があるのをご存知でしょうか。

距離20Kmを各校12名の選手が一斉にスタート。12名の中で、上位10名のタイムで争います。毎年、40校ほどがエントリー、その中で10校が本戦に参加できるという、過酷なレースです。だから、各校ともこんな予選会を免除されるシード校を狙うのです。本戦の10位と、11位では天と地の差があるのです。

スポーツイベントでの感動

だから、スポーツは感動するのですね。近頃ではリオオリンピック、毎日寝不足になった方も多いのではないでしょうか。オリンピックの事は、他のライターの方々が専門的な事も書いていらっしゃいますのでそれを読んでいるだけで、感動がよみがえってきます。TVでも選手のインタビュー番組が流れています。競技もそうですが、表彰式の日の丸にも感動してしまいます。その感動の中、今回の一つのエピソードですが、メダルと一緒に頂く記念品に目がいってしまった事はないでしょうか。体操の白井選手がこれについてなんと「歯ブラシたて?」と言った言葉が世界中に発信されてしまったそうです。すごく価値のある歯ブラシたてですね。ご本人も思い出に残る出来事になるのではと思います。

事例から

ここで、お客様からご注文いただきましたオリジナルマグカップについて、印象的なものを1つご紹介させていただきます。八丈島で行われるマラソン大会「八丈島夢伝」、ロサンゼルスオリンピックのマラソン日本代表の増田明美さんも参加する大会です。私は初めてこのイベントを知りましたが、障害者、ご高齢の方も参加され、参加された方は大変貴重な体験をされたのでないでしょうか。

今回のお客様の写真は、おばあ様がゴールのされている感動の場面でした。実際には、このおばあ様と増田明美さんが一緒に写っている素敵な写真もあるのですが、残念ながら掲載NGという事で。表には、ゴールの写真と大会の文字入れを行いました。裏面には、増田さんとのツーショット画像を印刷いたしました。ご注文頂いたお客様は、記念品として贈られ喜んで頂けた様です。

記念品をお考えのイベント関連 関係者様へ

実際にスポーツイベントに参加した事がある方は、結果にかかわらず感動された経験があるのではないでしょうか。その感動をよみがえらすきっかけは、その際に頂いた記念品ではないでしょうか。その影でイベントを影で支えている関係者に方々にはご苦労も多いかと思います。苦労されることで、記念品の選定も頭を悩ます1つではないでしょうか。弊社では、記念品として人気のある「オリジナルマグカップ」を中心に各種記念品を扱っております。お気軽にご相談ください。宜しくお願いいたします。