オリジナルマグカップ印刷他、記念品制作

周年記念パーティーについて

 

教えて!PRO(プロ)

周年記念パーティーについて

企業の10周年記念、20周年記念日となると大きな区切りですので、大々的に記念パーティーを行うところもあるのではないでしょうか。そこで、今回は企業の記念パーティーでのマナーについて考えて見ましょう。

お酒を飲みながらの歓談となれども、そこは会社なのでマナーが必要です。

部下は、上司に対してお酒を注ぐ場合が多いですね。お酒の注ぎ方は、普段 適当に行っているかと思いますが、少し知っているだけで上司からの見る目が少し違ってくるかも知れません。

ビール・日本酒・ワイン それぞれ注ぎ方があります。

1)ビール:瓶を両手で持ち、ラベルを上に向け泡の様子を見ながら注ぎましょう。逆に注がれる場合は、グラスを傾けましょう。

2)日本酒:徳利を両手で持ち、こぼさないように盃の上で傾ける。注がれるときは盃を両手で持って徳利の注ぎ口に持っていく。

3)ワイン:ラベルを上にして両手でグラスに注ぐ。ソムリエの様に片手で持つことまでしなくとも構いません。グラスは、持たずにテーブルの上で手を添える。

上司のお酒が空にならない様にお酒を注ぎ、記念パーティーを盛り上げるのも部下の役目ですよ。かといって盛り上がりすぎて、飲みすぎには注意しましょう。せっかく頂いた、記念品もお忘れなく。